長谷川俊明弁護士のQ&A契約英語の用法

Q&A契約英語の用法 検索
フリーワード: 

※2つ以上の単語で検索する場合は、間に半角スペースを入れてください。
Q22[Remedies Cumulative] Remedies Cumulativeと題する条項の意味を教えてください。

Answer(PDF)

 
Q21[Waiver, No Waiver] Waiver, あるいはNo Waiverと題する条項の意味を教えてください。

Answer(PDF)

 
Q20[Headings,Captions] 英文契約には各条項に見出しのついているものがあり、"Headings"または"Captions"といった題がついているものもあります。これらの意味するところを教えてください。

Answer(PDF)

 
Q19 [Severability] 英文契約では、よく"Severability"と題する条項がありますが、国内契約にはあまりない条項です。この条項を入れる理由や意義を教えてください。

Answer(PDF)

 
Q18 [net payment] 支払義務について"net payment"で、と書く場合がありますが、具体的にはどのような意味を持つのでしょうか。

Answer(PDF)

 
Q17 [Minimum Purchase Guarantee] 販売店契約で定型的にみかける、最低購入量保証条項(Minimum Purchase Guarantee Clause)の意味を教えてください。

Answer(PDF)

 
Q16 [Attest:, Witness:] 契約書の署名欄に、Attest: あるいはWitness: として立会人がサインをする欄があります。どのような立場の人がサインをすればよいのでしょうか。その法的責任についても教えてください。

Answer(PDF)

 
Q15 [whereas] 契約書の冒頭に、whereasで始まる文章をよく見かけますが、どのような効果があるのでしょうか。なくてもよいのでしょうか。

Answer(PDF)

 
Q14 [Memorandum of Agreementl] 国際取引でよく見かける、Memorandum of Agreementと題する文書がありますが、通常の契約書と効力の上で違いはあるのでしょうか。

Answer(PDF)

 
Q13 [Deed Poll] Deed Pollと題する契約書はどのような契約書なのでしょうか。一般のDeedとの違いはあるのでしょうか。

Answer(PDF)

 

▲このページの先頭へ